FC2ブログ

Beatles I Need You

You Tubeでは 世界中の人が Beatlesの曲をコピーして、ギターなどの演奏をUPしてくれていますので
参考になります

中には ギターのタブ譜までつけて ゆっくり、リピートしたり至れり尽くせりで、楽譜を買ってこなくてもいいですね

Beatlesの I Need Youをコピーしている人の動画に合わせて ギターを弾くと なんかチューニングが
合っていません

自分のギターのチューニングが狂っているんだと思いましたが 調べると合ってました

オリジナルのI Need Youでも 合いません

You Tube に UP していた人は 外国の方でしたので コメントは 英語で書いてありました

よくわかりませんが 1/4 tuned downって書いてありました

「多分、マスターテープのスピードを調整して ミックスダウンしたので 1/4音低くなっています」

という意味のことが書いてあると思います

Help のアルバムの中では Ticket To Rideも合いませんでした

イエスタディは全音下げチューニングなので テープスピードは関係ないですよね

I Need YouとTicket to ride は今まで レコードに合わせて弾いたことはなかったんだ  ってことになります

I Need Youをコピーして、バックにBaetlesのオリジナルを流しながら、ギター演奏の動画を You TubeにUP している人は ギターのチューニングを1/4音低くしていたんですね

脱帽






 
スポンサーサイト