FC2ブログ

東京で働くということ

先日まで内装工事を行っていたお宅の奥さんが 結婚される前は東京のデザイン事務所に勤務されていた方でした

大型ショッピングモールのデザインも手掛けていたらしいです

出店する町の人口や現在ほ商店街の状況やどこまでの範囲までお客さんを呼べるかなどを考えて 販売戦略から全てを含めてデザインするという話でした

「へ~」っていう話ばかりで そのような壮大なプロジェクトに参加するということが TOKYOで働くってことなのか・・・となんとなく感じて 勉強になりました

肝心の住まいのデザインですが やっぱり、いいです

ほぼ全体に白色1種類ですが寝室はビニールクロスですが塗装風の北欧系のくすんだような色調です

「つなぎ目もわかりやすく、下地の凹凸もわかりやすい施工業者としては 施工したくない材料です」

と事情を説明しましたが 

奥さんから返事は 「想像はつきます。それより この質感が いいんです。」

近くでじっくり見ると・・・の所もありますが この材料なら100点かな・・・と自分の評価

「自分の人生で1番のできですよ。これ以上は生まれ変わらないとできないっすよ。 これでダメなら生まれ変わってから 出直してきます(笑)」と奥さんに云ったら

奥さんの返事は 笑いながら 「ありがとうございます。満足です!」

普通の素人のお客さんならツッコミどこはたくさんあるかもしれませんが 無理なものは無理というこが わかってくれるのが 以外にプロのデザイナーさんや設計の先生





スポンサーサイト

いわゆる牛丼

今日のお昼ごはんを吉野家さんで食べているときに

牛丼屋さんに似合わない ご婦人が来店されました

店員さんも 「お持ち帰りですか?」とすぐに尋ねるくらいの絶対に店内で食べていかない雰囲気のセレブ感があふれる人でした

レジの前で注文するときも

「私は注文の仕方がわかりませんが いわゆる牛丼という物の大盛りを8個お願いします」

クレジットカードで支払いをしようとしましたが カード決済不可でした

私とは住む世界が違う いわゆる お金持ちの人が 初めて牛丼屋にご来店されたというお話でした

表彰状

税務署関係の青色申告会入会して20年以上になりますが なんと優良会員ということで 表彰状をいただきました。

なんで私が 税務署と連携とれてないのか?

去年は税務署の人がわざわざ家庭訪問に来て下さって、貯金通帳、帳簿など目を通していかれて 計算間違えということで いつもの3倍くらいの税金を後から納税しました。

たくさん納税したので優良会員ってことはないと思いますが

嫁さんに代理で表彰状を受け取りに行ってもらいました。




二酸化炭素 排出量 ゼロ

都知事が2050年までに 東京都のCO2 排出量をゼロにすると言ったらしいですが

東京都の人口をゼロにして、立ち入り禁止にしないと無理じゃないですか

間違えなく言えることは 2050年まで都知事は生きていない



願掛け

熱田神宮の本殿の近くに 小さな池があり、その中心に石がある場所があります

願い事を思いながら 距離は2m弱ほど先の石に柄杓で水を放り投げ、3回かけれたら願いが叶うという所です

久しぶりに行ったので 3回 石に水をかけるぞと 気合を入れました

結果、3回無事に水をかけれましたが 

水を うまくかける事に集中しすぎて 願い事は忘れてました。